Yields gym Ruleルール

  1. 1.体調が優れないとき時、疲れているときは休みましょう。ムリするとケガや故障の原因になりますし、健康のために命を落とすことににもなりかねません。
  2. 2.入館時に記載ボードに会員カードの色・番号・入館時間・退館予定時間をご記入ください。
  3. 3.バーベル、ダンベル等で自分の許容範囲を超えた重量を扱わないでください。無理すると怪我をします。
    尚、ベンチプレス、スクワットなどのバーベル種目時は、セーフティバーを適切な高さに設置してください。
  4. 4.携帯電話は持ち込み可ですが、休憩所以外では、YouTubeを観たり、長電話はお控え下さい。
  5. 5.ランニングマシン、バイクなどの有酸素マシーンは50分、他のマシーンは15分をめどに他の方にお譲りください。
    使いたい人が遠くからあなたを「いつどくかな?」と見つめています。
  6. 6.貴重品、財布、時計、宝石、有価証券等、盗まれる恐れのあるものは、原則・当ジム内に持ち込まないで下さい。(尚、窃盗は刑法で10年以下の懲役又は50万円以下の罰金です。)
  7. 7.マシーン、ベンチ等で、おしゃべりで時間をつぶさないで下さい。
    筋トレは60分から90分以内に終わらせないとテストステロン数値が下がり非効率なトレーニングになります。
    本来、トレーニングは1人でやるもの。何より見た目が悪いです。
  8. 8.トレーニング中は脱水を防ぐためにスポーツドリンク、プロティンシェイク等で水分を充分補給してください。昭和の発想で自分を追い込まない事。
  9. 9.当ジム内での食事は厳禁です食べてから30分ほど時間をおいてトレーニングしましょう。ハードにやると胃の中のものをぶちまける可能性があります。
  10. 10.使用されたダンベル、プレート等は所定の位置にお戻しください。次に使う人が気分よく使えるように!
    マシーン用の汗拭きタオルも準備しています。
    筋トレで流す汗は美しいですが、他人からは気持ち悪いと思われています。使用後に自分の汗は拭きとりましょう。
  11. 11.良いジムは、ジムのメンバーが作り上げるものです。譲り合いの精神で仲良く、真剣に自分の体に向き合いましょう。喧嘩、3回で出入り禁止です。
  12. 12.15歳未満の入館は原則、当会員の保護者に監督責任を持ってもらいます。はしゃいだり、大声で騒がないようにお願いします。
  13. 13.トレーニング後、帰宅の際は充分、交通に注意してください。
    思いがけなく疲れてぼんやりしています。就寝までがトレーニングです。